東京へJAZZを聞きに… 


JUGEMテーマ:旅行

 

東京へJAZZを聞きに…

 

小倉譲

 

両四肢麻痺で言語障害に胃ろうのお客様。

 

2016年にエーゲ海への旅行

2017年に松江への旅行

2017年にブルーノート東京への旅行

2018年にまた、本物のJAZZを聞きにブルーノートへ。

 

今回のご旅行は、

経費を安くすることを目的に、添乗員である私は新神戸合流。

さぬき市から高松→岡山を経由して新神戸まで、お客様と

妹様で対応するという初めてのチャレンジ。

それだけでもハードルは高いのに、色々とありました。

 

出発前に、医療ケアをする妹様が足を怪我して歩行が難しくなり…。

「何とか歩けるかな〜」って感じで出発を決意。

 

3日前に怪我をしたという連絡を受け、

いろんな看護師に協力依頼をして、何とか旅行に行ける準備。

でもなんとか行けることに。

 

そして旅行当日。

香川県の一部で積雪が…。

車が動けない。妹様がお客様をお迎えに行けないという朝一の連絡…。

タクシーと電車の乗り継いで、ギリギリ出発時間に間に合う…。

 

無事に新幹線の中でお客様と合流…出来ました。

 

東京について、ひとまず腹ごしらえに。

ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ へ。

 

小倉譲

 

ここがなんとも気がきくお店でした。

柔らかいお食事を提案していただけただけでなく、

お客様使用にその場で対応。

しかも、美味しい。

また、行きたいお店ですね。

 

そこから徒歩20分。

ブルーノート東京へ。

 

小倉譲

 

次回と違う席をリクエストしておりましたが、しっかりと

ご対応いただけておりました。

 

CHRIS BOTTI

小倉譲

 

JAZZと演歌の違いは分かるけど、

JAZZとHIPHOPの違いは分からない私でも、

楽しめるコンサートでした。

 

翌日、8時すぎにはホテルを出発し東京スカイツリーへ。

小倉譲

 

綺麗な晴天。

綺麗に富士山が見えました。

 

小倉譲

 

お客様も少しづつ成長している。

自分で自分達でできることは自分達で。

不安な所、できない所は、専門業者に頼む。

次はどこに行くのでしょうか。

楽しみです。

 

小倉譲 拝


NPO法人しゃらくのホームページはこちらへ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.tabikokoro.com/trackback/775
プロフィール
  • 小倉譲写真
Twitter
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
新着トラックバック
月別アーカイブ
関連リンク
携帯サイト
  • qrcode
管理者