ローマ・フィレンツェへの旅 5日目/ バリアフリー旅行


JUGEMテーマ:旅行

ローマ・フィレンツェへの旅 5日目/ バリアフリー旅行

ミケランジェロ広場 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲
※上記写真は、ミケランジェロ広場よりフィレンツェの街並みを、
 エフェクトモード カラースケッチで撮影。

はじめての飛行機
はじめてのパスポート
はじめての海外旅行の80代の方との旅、5日目。

5日目の朝、
フィレンツェを早く見たいと思ったのか、早く起床され
昨日の様々なシーンを振り返っておられ、
「今日はどこに連れて行ってくれるの?」っと、
私は説明に追われておりました(笑)。

さて、5日目にまず足を運んだのがサンマルコ修道院。
入口を入ると、素敵な中庭が飛び込んできます。
サンマルコ修道院 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲

今日は朝から真剣にガイドのお話に夢中で聞き入っておられました。
サンマルコ修道院 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲

何とも言えない芸術…。
少し薄い色で描かれている絵が多かったように思います。

サンマルコ修道院 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲

その後、向かったのがアカデミア美術館。
ここには有名な、ミケランジェロが1501年に建造したダビデ象があります。

アカデミア宮殿 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲

こんな私ですら、教科書か何かで見て、見覚えのあるダビデ象。
オリジナルを見れることの喜びと、実際に見てびっくりしたのが、
その肉体がかなり実に作られていることに感動。

少し大きな写真を掲載。
手の筋肉に、血管。これが今から500年前に造られたと思うと、
人間の力はすご過ぎると思います。

アカデミア宮殿 イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 撮影 小倉譲

その後、日本でいう定食屋的なお店で昼食。お客様はオーソドックスなパスタを。
食べれるかな〜っとおっしゃられていましたが、ペロリの感触されてました。

イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 小倉譲

昼からミケランジェロ広場からフィレンツェの街並みを見に行き、
どうしてもお土産を購入しないといけない人がいる…っと、
スケジュール調整をして、お買い物に行きました。

フィレンツェの滞在は明日1日のみ。
夜は少しいいお店に食事に行きましょうっとお店を予約し、
それまで日課となった16時〜18時半までぐっすりお休み頂き、
ちょっぴり高価なレストランへと足を運びました。

イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 小倉譲

どうも日本の感覚が抜け出さない。
前菜とメインっと一品づつ注文する。

イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 小倉譲

イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 小倉譲
イタリア バリアフリー旅行 しゃらく旅倶楽部 小倉譲


やっぱり食べきれない。
お客様は、「小倉さんは若いんだから…」っと、食べきれないモノは
全て私のお皿の上に。

おかげでお腹に脂肪を増殖することができました(笑)

本日、訪問したサンマルコ修道院、アカデミア美術館共に、
バリアフリーは何ら問題ありませんでした。
サンマルコ修道院などは、古い建物であるにも関わらず、裏口に
でるとひっそりと外付けのエレベーターが供えつけられておりました。
若干、玩具みたいで怖いですが。

さて、明日は観光最終日です。

小倉譲 拝

NPO法人しゃらくのホームページはこちらへ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tabikokoro.com/trackback/738
プロフィール
  • 小倉譲写真
Twitter
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
新着トラックバック
月別アーカイブ
関連リンク
携帯サイト
  • qrcode
管理者