昔のお菓子を思い出して…


JUGEMテーマ:旅行

昔のお菓子を思い出して…

しゃらく旅倶楽部

今回は、12名のお客様と神戸市西区にある江崎グリコの工場、
グリコピア神戸に足を運びました。

今回も参加者が多く、2台の車を稼働。
しゃらく介護タクシー

参加者は、60代半ばから88才までの幅があるために、
グリコへの歴史観が違うことが、車中の会話の中で分かりました。

グリコのゴールのイメージのモデルは、フィリピン人だった?
グリコのお菓子はハート型だった?
売り出しは、10銭だった。その当時から玩具がついていた…?
また、お菓子の自動販売機があった、らしい…?




などなど、長い歴史ある企業だけに、お客様の心にもしっかり
と残っている。
でも、記憶に残っている限りでは、グリコのお菓子最近買ってないな〜っと。

それでも、幼少期の思い出っていつまで経っても青春なんだな。


添乗させて頂いた私は、グリコピア神戸も良かったけど、
お客様の会話を横で聞いているのが、何よりも楽しかったです。

小倉譲 拝

NPO法人しゃらくのホームページはこちらへ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tabikokoro.com/trackback/732
プロフィール
  • 小倉譲写真
Twitter
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
新着トラックバック
月別アーカイブ
関連リンク
携帯サイト
  • qrcode
管理者