七海ちゃんの夢 家族だんらんの旅 最終日報告


JUGEMテーマ:旅行
 
七海ちゃんの夢 家族だんらんの旅 最終日報告

まさゆめ

3日目の朝、今日は関西に帰る日。

「2泊3日って短すぎる。3泊4日だったらよかったのに…」
込み合うバイキング形式のレストランで、口の中にアップルパンを
頬張りながら、そう口にするには、七海ちゃんの妹。
確かにそうだよね。

そう言えば、奥入瀬渓流の一番の見どころ「阿修羅の流れ」を
見ていないよね〜っと、朝から話題になり、朝一番で向かうことに。

阿修羅といわれているだけに、流れが早く何とも言えないその風景。
私たちが騒ぐ声も、ゴーゴーっという水の流れの音にかき消される。
せっかくだから七海ちゃんを抱っこして、その空間を感じて
もらうことに。

まさゆめ

それからしばらく車を走らせ、
青森空港近くの「ねぶたの里」に向かう。

本物を見た方がきっと迫力あるのだろうけど、タイミングもある。
雰囲気だけでもっと。
まさゆめ

とにかく暑い、青森ではこういう観光施設にはクーラーはないそうだ。
暑さでいえば、関西と変わらないのに、
寒い地域だからこそ、暑さに弱いのでは?っと思ってしまう私。
さすがの七海ちゃんも汗をかいておりました。

その後、青森で最後の食事です。
頂いたのはなんと、

≪カレー味噌牛乳ラーメン≫
まさゆめ

食べたいっとあまり思わないネーミング。
カレー+味噌で、え〜って感じ。
それに加えて牛乳ときた。
しかし、ネーミングのインパクトとは裏腹に、
まろやかで、あっさりしていて美味い。
何ともいい思い出を頂きました。

空港にて、3日間共に過ごしたドライバーの日野口さん。
ここでお別れです。
私も介護タクシーを運転する側として、色々と学ばして頂きました。




旅の準備には、非常に時間がかかった。
でも、旅の道中はあっという間に過ぎ去ってしまう。
気がつけば、伊丹空港に到着しました。

まさゆめ

笑顔の先に、寂しさを感じ、
解散する時には、
七海ちゃんと、お母さんと、スタッフ(看護師)が、
自然と手を握り合い涙ぐむ。

まさゆめ

そして無事、七海ちゃんの家族だんらんの旅は終わる。

小倉譲 拝

追伸:会計報告等に関しては、支払いが済み次第ブログにて報告します。

NPO法人しゃらくのホームページはこちらへ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tabikokoro.com/trackback/693
プロフィール
  • 小倉譲写真
Twitter
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
新着トラックバック
月別アーカイブ
関連リンク
携帯サイト
  • qrcode
管理者