しゃらくの コアバリュー(経営戦略会議)


JUGEMテーマ:日記・一般
 
しゃらくの コアバリュー(経営戦略会議)

経営戦略会議

毎年恒例の経営戦略会議を丸二日間行った。
何時もは合宿形式で行ってきたが、
今回は朝集合夜解散…。
スタッフのライフスタイルの変化に対して考慮した形…。(特に私の)

しゃらくは今は人が多くなった。
スタッフが増えると、様々な問題が出てくる。
大切なのは、
皆が同じ「方向」を見て仕事をすること、
皆が同じ「価値観」で仕事をすることだと思う。

そして今回は、個人のライフスタイルに合わせた、
しゃらくの成長とは何かを考えたあと、価値観や
来年度戦略などを考えた。
プラグラムは、

仝朕佑離薀ぅ侫廛薀鵑鮃佑┐襦
   それに合わせて、しゃらくがどう発展していくか。
△靴磴蕕のコアバリューを考える。
2010年度事業の振り返りと反省
2011年度と10年先のリスクとは何か
2011年度事業予算(給料を含む)
2011年度事業計画及び戦略
来年度事業担当

盛りだくさんで最後には少し時間が足りないぐらい…。
特に、コアバリューでは半日の時間がかかった。
その成果は、

■しゃらくのコアバリュー
・おわりのない「また!」が聞きたい。だからしゃらくがある。
・「あんなところで働きたい」と思われる組織になろう。
・クライアントと同じぐらい仲間を大切にする組織になる。
・小さな組織の中に豊かな多様性を追求する変人集団。
・「しゃらくさん」と呼ばれる組織になりたい。
・常に謙虚であれ!時に野心家であれ!
・変化を受け入れ、変化を楽しもう!
・誰も知らない「楽しい!」を想像し、創造しよう。
・社会を面白くする組織になろう。
・このコアバリューを変化させていく気持ちを持とう。

NPOでは、代表者のワンマン経営が多いように感じる。
特に、大きい所では。
でも、定着率の向上や帰属意識などを考えると、
全員経営とは難しいかもしれないが、
この会議の場で、決定のプロセスを全員で行うことにより、
組織は活性化される。
まさに、参画経営だ。

特に、今回面白かったのは、コアバリューだ。
一人ひとりがしゃらくに求める大切な事が違ったりする。
それを徹底的に議論し、
一人の価値観ではなく、皆の価値観にすることにより、
仕事のスタイルや発信していく言語も統一され、
また組織として活性化する。

まだまだ厳しいしゃらくだけど、
来年度もまた大きく成長の可能性を感じさせる会議になりました。

小倉譲 拝

NPO法人しゃらくのホームページはこちらへ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tabikokoro.com/trackback/552

役立つブログまとめ(社会貢献): ★介護/福祉(未分類) by Good↑or Bad↓

「介護/福祉」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
プロフィール
  • 小倉譲写真
Twitter
サイト内検索
新着日記
カテゴリー
新着コメント
新着トラックバック
月別アーカイブ
関連リンク
携帯サイト
  • qrcode
管理者